第71回グローバル・マーケティング研究会のお知らせ

第71回グローバル・マーケティング研究会のお知らせです。

【第71回グローバル・マーケティング研究会】
日 時:2013年11月22日(金)18:30~20:30
場 所:明治大学リバティタワー2階 1021教室
※リバティタワー玄関を入りエスカレータで2階へ

報告者:山下充洋 氏(森永製菓執行役員・海外事業担当)
※マンダム・インドネシアで8年半社長,その後,同本社執行役員
報告題:「経営とは?経営者の在り方とは?」(仮題)

研究会終了後,懇親会(※要予約:ナポリの下町食堂)
男性4000円,女性3000円
予約締切:11/19(火)23:59

<懇親会お申し込み>
懇親会へ参加を希望される方は下記のURLより,(1) ご所属,(2) ご氏名明記の上,「懇親会ご参加」の旨,お申し付けください。

http://gumaken.org/contact

※「入会希望」と「お問い合わせ」の選択については「お問い合わせ」をご選択下さい。
※研究会参加の一報は不要です。

<関連情報>
山下充洋氏が日経ビジネスオンラインに寄稿したコラムの一覧です。
日経ビジネスオンライン「新興国市場で成功するための実践講座」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20121002/237519/

2012年10月5日,「日本、日本企業、日本人は、新興国でも必ず勝てます!」
2012年10月9日,「結婚する前にできる限り喧嘩しておくんです」
2012年10月12日,「マーケットは“読む”より“感じろ”!」
2012年10月16日,「自分についてくると成長できると何度も何度も伝えてきました」
2012年10月19日,「海外進出におけるリーダーは、経営者的であるべし」
2012年10月23日,「強い流通網を構築するカギは取引先を儲けさせることから」
2012年10月26日,「日本の常識にこだわると売れるものも売れなくなる」
2012年10月30日,「何でも平等にするとエリートがやる気を失う」
2012年11月2日,「日本の常識がどこでも通用すると思い込んではいけない」
2012年11月6日,「自分達の勝ちパターンを腹に落としてから次の市場に出る」
2012年11月9日,「数字をつかめずして新興国経営はなし」
2012年11月13日,「価格競争に乗るのでは、生活者にいかに近づくかを考える」